物流ニッポン > ラサール、京都・八幡に物流施設 来秋竣工 関西丸和ロジ専用
産 業
2019/08/30

ラサール、京都・八幡に物流施設 来秋竣工 関西丸和ロジ専用

t.kokudo
物流ニッポン

 ラサール不動産投資顧問(キース藤井社長、東京都千代田区)は23日、京都府八幡市で、関西丸和ロジスティクス(吉井章社長、綾部市)専用の物流施設「AZ-COM ロジスティクス京都」の地鎮祭を行った、と発表した。9月1日の着工で、2020年9月の竣工を予定している。ラサール不動産投資顧問と関西丸和ロジは共同で同施設の物流総合効率化計画を策定、近畿運輸局から認定を受けている。(黒須晃)
【写真=関西圏全域をカバー可能(完成予想図)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト