物流ニッポン > 北海道、航空貨物の輸出拡大 1、2月試験輸送 新千歳―ヘルシンキで コスト・時間など調査
行 政
2019/08/30

北海道、航空貨物の輸出拡大 1、2月試験輸送 新千歳―ヘルシンキで コスト・時間など調査

t.kokudo
物流ニッポン

 北海道は、12月に就航する新千歳―ヘルシンキ(フィンランド)線で、航空貨物の輸出拡大に向けた試験輸送を行う。貨物スペースを借り上げ、輸出入を希望する荷主に提供。年明けの実施を目指し、まずはコストや時間、現地のニーズなどを調べる。道から欧州までは、本州からの路線に比べて距離が近いといった利点があるため、物流面での効果を上げて道内経済の発展や増便につなげる。(土屋太朗)
【写真=機体の貨物スペースを借り上げ、輸出入を希望する荷主に提供(新千歳空港)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト