物流ニッポン > ダイワロジテック/プログラミングコン、ロボ同士が自律的に強調 花野氏が最優秀賞
産 業
2019/08/23

ダイワロジテック/プログラミングコン、ロボ同士が自律的に強調 花野氏が最優秀賞

t.kokudo
物流ニッポン

 大和ハウスグループのダイワロジテック(浦川竜哉社長、東京都千代田区)とYRPユビキタス・ネットワーキング研究所(坂村健所長、品川区)は9日、ダイワロジテック「インテリジェントロジスティクスセンター 物流ロボットプログラミングコンテスト」の表彰式を行った。最優秀賞には、ロボット同士が自律的に協調しながら動作させることをコンセプトに開発した花野博司氏(研究機関勤務)が受賞した。(井内亨)
【写真=記念写真に納まるダイワロジテックの浦川社長(左から2人目)と受賞者ら】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト