物流ニッポン > 北王流通/ありがとうサークル、小集団活動で業務改善 バイトと幹部が一緒に討議 経営ビジョンを共有
物流企業
2019/07/23

北王流通/ありがとうサークル、小集団活動で業務改善 バイトと幹部が一緒に討議 経営ビジョンを共有

t.kokudo
物流ニッポン

 【東京】北王流通(黒田英則社長、東京都北区)では、社内教育及び業務改善に向けた小集団活動「ありがとうサークル」を通して、働きやすい職場環境整備に努めている。サークルはアルバイトから経営幹部まで様々な職種の従業員7、8人で構成し、サークルごとのミーティングを毎月開催。現場で働く従業員同士が議論することで、業務改善に向けた情報共有に加え、仕事に対する士気の高揚やコミュニケーションスキルの向上も図っている。(井内亨)
【写真=厚木センター(神奈川県厚木市)でありがとうサークルのミーティングを実施(6月26日)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト