物流ニッポン > 三井不動産、MFIP羽田が竣工 東京・大田区 幅広い用途に利用可能 倉庫・研修施設ほか
産 業
2019/07/12

三井不動産、MFIP羽田が竣工 東京・大田区 幅広い用途に利用可能 倉庫・研修施設ほか

t.kokudo
物流ニッポン

 三井不動産は5日、東京都大田区で開発を進めていた複合用途施設「三井不動産インダストリアルパーク(MFIP)羽田」の竣工式を行った。首都高速道路・羽田インターチェンジ(IC)から0.6キロで、羽田空港や東京港へのアクセスに優れる好立地。同施設は物流倉庫機能をはじめ、オフィスや研修センターなど幅広い用途で利用できる産業拠点としての機能を併せ持つ。(井内亨)
【写真=72時間対応の非常用発電機や免震装置などの機能を充実】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト