物流ニッポン > SGHD、G20警備資機材を一元で グループ横断の拠点輸送
物流企業
2019/07/09

SGHD、G20警備資機材を一元で グループ横断の拠点輸送

t.kokudo
物流ニッポン

 6月28、29の両日に開催された「G20大阪サミット」で、SGホールディングスグループのグループ横断プロジェクトチーム「GOAL」が警備用資機材の保管から配送までの一元管理を大阪府警から受託し、保管・輸送を実施した。
 37の招待国首脳や国際機関が参加し、経済分野の協議を行う過去最大規模の国際会議の開催に当たり、6月27~30日の4日間、会場のインテックス大阪(大阪市住之江区)のある咲洲地区をはじめ、大阪市内を中心に高速道路、一般道路で交通規制や検問などの警備体制が敷かれた。(田中信也)
【写真=サッカーコート1面分のスペースに重量や大きさの異なるアイテム100種類、10万点を保管・管理】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト