物流ニッポン > 公道で自動走行ロボ配送/経産省、法規制整備に乗り出す 8月 官民協議会立ち上げ
行 政
2019/06/28

公道で自動走行ロボ配送/経産省、法規制整備に乗り出す 8月 官民協議会立ち上げ

t.kokudo
物流ニッポン

 経済産業省は物流クライシスの打破に向け、自動走行ロボットによる配送を早急に実現させるため、公道での走行ルールといった法規制の整備に乗り出す。経産、国土交通の両省、警察庁など関係省庁と、国内外のメーカー、トラック運送事業者などによる官民協議会を8月に立ち上げる。安全性や関係インフラ、法的責任などに焦点を当て、2019年度末までに検討を進めていく。協議会の発足に先駆け、24日の準備会合に開発・実証中の自動走行ロボット5台を集め、デモンストレーションを行った。(田中信也)
【写真=国内外のメーカーが開発した5台のロボットを集めデモンストレーション】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト