物流ニッポン > トラック隊列走行/国交省、道路空間の在り方検討 連結・分離空間確保など 実証実験結果ふまえ
行 政
2019/06/25

トラック隊列走行/国交省、道路空間の在り方検討 連結・分離空間確保など 実証実験結果ふまえ

t.kokudo
物流ニッポン

 国土交通省は18日、社会資本整備審議会道路分科会の基本政策部会(石田東生部会長、筑波大学名誉教授)を開き、自動運転に対応した道路空間の在り方について、専用走行空間や、トラック隊列走行での連結・分離スペースの確保などを当面の検討課題とすることについて確認した。(田中信也)
【写真=社会資本整備審議会道路分科会の基本政策部会で当面の検討課題を確認】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト