物流ニッポン > 中小への「しわ寄せ」防げ 働き方改革で 大企業に配慮要請 厚労省、具体策を8月までに示す
行 政
2019/06/18

中小への「しわ寄せ」防げ 働き方改革で 大企業に配慮要請 厚労省、具体策を8月までに示す

t.kokudo
物流ニッポン

 大企業の働き方改革で、中小企業への「しわ寄せ」が生まれてはいけない――。厚生労働省は2020年4月の中小企業への時間外労働時間の罰則付き上限規制の適用開始を見据え、大企業による下請け企業への負担の押し付けを是正する。8月までに公正取引委員会、中小企業庁との連携による具体的な内容を盛り込んだ「しわ寄せ防止総合対策」を取りまとめる。大企業に取引上の配慮を要請するとともに、公取委や中企庁との連携で下請代金支払遅延等防止法(下請法)に基づく指導を強める。(辻本亮平)
【写真=物流関連では、親事業者の業務平準化や時短対応により、多頻度小口配送や、料金の発生しない付帯業務が発生している(イメージ写真)】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト