物流ニッポン > 両備HD、大型農機用トレーラ開発 コスト抑え運搬可能 後継者不足対応に貢献
産 業
2019/06/14

両備HD、大型農機用トレーラ開発 コスト抑え運搬可能 後継者不足対応に貢献

t.kokudo
物流ニッポン

 両備ホールディングス(松田久社長兼CEOO=代表経営執行責任者、岡山市北区)は3日、社内カンパニーのソレックスカンパニーが大型農業用トラクタを公道で運べるトレーラを開発した、と発表した。これまで3トン以上の農業用トラクタを運べるトレーラは無かったが、若手開発者が米国へ調査に行き、自社開発した。(江藤和博)
【写真=トレーラの前であいさつする小嶋両備グループ代表】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

 

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト