物流ニッポン > 東名高速50周年、足柄SAで記念行事 モニュメントにペイント
物流企業
2019/05/31

東名高速50周年、足柄SAで記念行事 モニュメントにペイント

t.kokudo
物流ニッポン

 中日本高速道路(宮池克人社長兼CEO=最高経営責任者、名古屋市中区)は、26日に東名高速道路が全線開通50周年を迎えたことを記念し、25、26の両日、各サービスエリア(SA)で記念行事を行った。東名高速の今と昔を写真で紹介するパネル展や音楽演奏、ダンスなどのステージイベントを実施。下り線足柄SA(静岡県御殿場市)では26日、宮池社長が元レスリング選手の吉田沙保里さんと、トークセッションやモニュメントの除幕を行った。(奥出和彦)
【写真=宮池社長(左)と吉田沙保里さんがモニュメントにペイント】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト