物流ニッポン > バンテック/運転大会、国内外から38人出場 職場で学び生かす
物流企業
2019/05/28

バンテック/運転大会、国内外から38人出場 職場で学び生かす

t.kokudo
物流ニッポン

 バンテック(児玉幸信社長、川崎市川崎区)は19日、日立物流松戸研修所(千葉県松戸市)で、バンテックグループの運転競技大会を開催した。国内外の7社から38人が出場し、日頃の業務で習得した技術・知識を競い合った。
 開会式で、児玉社長が「本大会の入賞者が毎年、全国トラックドライバー・コンテストに挑戦しており、存在意義は大きい。大会を通して学んだことを職場に戻って生かして欲しい」と呼び掛けた。(吉田英行)
【写真=スラロームを走行する大型トラック】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト