物流ニッポン > 第一倉庫、通関機能を本社に移行 倉庫業とシナジー狙う
物流企業
2019/05/17

第一倉庫、通関機能を本社に移行 倉庫業とシナジー狙う

t.kokudo
物流ニッポン

 第一倉庫(小泉泰志社長、東京都江東区)は7日、大井保税倉庫(大田区)の通関サービス機能を本社に移行した。通関士が働きやすい環境を整備し、現在3人の通関士を将来的に倍増させる構想。本社の倉庫営業機能とのシナジーも狙い、既存顧客へのサービス強化を狙う。(辻本亮平)
【写真=オフィスを改装し、GW明けの7日に本社で稼働開始】
 


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト