物流ニッポン > 遠州トラック、掛川に自社最大級倉庫 近隣拠点集約し効率化
物流企業
2019/05/17

遠州トラック、掛川に自社最大級倉庫 近隣拠点集約し効率化

t.kokudo
物流ニッポン

 遠州トラックは9日、生産工場近隣に点在していた製品倉庫を集約、大規模倉庫を静岡県掛川市の工業用地にオープンした。
 ユニ・チャームプロダクツ(石川英二社長、愛媛県四国中央市)が主要取引先で、ユニ・チャームの静岡工場(掛川市)から出荷される製品を供給する配送センターとしての機能を担う。これまでユニ・チャーム掛川工場近隣の十数カ所に点在していた製品倉庫を、1カ所に集約することで業務の効率化を図る。(奥出和彦)
【写真=20台の大型トラックが接車できるトラックバースを用意】


記事の続きは『物流ニッポン』でお読みいただけます。
物流ニッポンは全国8支局で、地域に密着した業界の情報をお届けしています。
購読・電子版のお申し込みはページ上のバナーをクリック。
無料試読(1カ月)もご利用ください。

関連記事

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト