物流ニッポン > 福岡ト協/小学生エコ絵画コン表彰、「海をきれいにする」トラ
団 体
2019/03/01

福岡ト協/小学生エコ絵画コン表彰、「海をきれいにする」トラ

t.kokudo
物流ニッポン

 【福岡】福岡県トラック協会(眞鍋博俊会長)は2月17日、小学生エコ絵画コンクールの表彰式を開催した。
 作品展は、県教育委員会、県私学協会、福岡市及び北九州市教育委員会、西日本新聞社が後援。テーマは「わたしのたいせつなしぜんとゆめのトラック」(学年共通)。55校から1171点の応募があった。
 表彰式で、眞鍋会長が「小学生らしい独創的かつ豊かな表現力で、環境に優しいトラックが描かれ、素晴らしい作品ばかり」とあいさつ。審査員長を務めた光行洋子・九州産業大学芸術学部名誉教授は「アイデアにあふれた夢のトラックが美しい自然の中で生き生きと描かれている」と講評を述べた。
 学年ごとに最優秀賞1点、優秀賞3点、優良賞5点の受賞作品を選んだ。最優秀賞に輝いた作品は「海をきれいにする魚のトラック」「発電エコトラック」「夜に輝く星と宇宙を走るトラック」など。
 審査員は、日本画家の中原成子氏、福岡県美術協会の松永瑠美氏、福岡県教育庁教育振興部義務教育課の中村学指導主事、西日本新聞社営業本部の大原明人次長、眞鍋氏、福岡ト協環境対策委員会の三村彰一委員長らが務めた。
 入賞・入選作品は13日から5日間展示した。(武原顕)
【写真=記念写真に納まる受賞者ら】

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト