物流ニッポン > ジャパンクリエイト、リフト教習所開校 埼玉県伊奈町 圏央道沿線の需要対応
産 業
2018/11/05

ジャパンクリエイト、リフト教習所開校 埼玉県伊奈町 圏央道沿線の需要対応

t.kokudo
物流ニッポン

 製造・物流系人材サービスのジャパンクリエイト(加藤智社長、大阪市淀川区)は10月29日、埼玉県伊奈町に「JCフォークリフト教習センター埼玉校」を開校した。首都圏中央連絡自動車道(圏央道)沿線物流施設のフォークリフトオペレーター需要に対応。資格取得後には受講生の就職を支援するほか、外国人も受け入れる。
 埼玉新都市交通・羽貫駅から徒歩10分、六道バス停からは6分と、交通アクセスに恵まれた立地。上尾、桶川、蓮田の各市に囲まれ、東北自動車道や圏央道のインターチェンジからも近く、物流施設が集積するエリアにある。
 屋内施設のため、天候の影響を受けず講習が受けられる。カウンター式、リーチ式の両方に対応し、リーズナブルな料金設定で資格取得を後押し。2019年1月からは、中国語とベトナム語のテキストを用意し、外国人受講生も受け入れる。
 人材サービス会社が運営する教習施設ならではのメリットとして、求職活動中の受講生には資格取得後、希望に応じて就職先を紹介する。
 ジャパンクリエイトグループは人材ビジネス、食品流通、校正・調査・製造などの事業を手がける。17年8月には「JCフォークリフト教習センター横浜校」(横浜市港北区)を開校しており、これまでに累計800人以上が資格を取得している。(吉田英行)
【写真=屋内施設のため天候の影響を受けず受講可能】

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト