物流ニッポン > 三ト協、初の女性むけゼミ開催 部会設立へ 懇談会で情報交換 「運送への思いは同じ」
団 体
2017/12/07

三ト協、初の女性むけゼミ開催 部会設立へ 懇談会で情報交換 「運送への思いは同じ」

t.kokudo
物流ニッポン

 【三重】三重県トラック協会(小林俊二会長)は11月27日、初となる女性向けセミナーを開いた。女性経営者や従業員ら30人が参加し、懇親会では情報交換なども行った。女性部会設立の準備の一環として開催したもの。元東海テレビアナウンサーで、現在は三重テレビでキャスターを務める稲葉寿美氏が「愛される言葉力」をテーマに講演した。(星野誠)
 稲葉氏は「楽しい、うれしい、おいしいなど、前向きでいい言葉を発していると、自然にパワーがみなぎってくる。また、話す時の姿勢、目線、表情の3要素も、相手に与える印象を大きく左右する」と説いた上で、「子供っぽい『ら抜き言葉』や『~とか』を多用せず、正しく美しい日本語を使って欲しい」と強調した。
 懇親会には、お茶やコーヒーなどの飲み物と菓子類が用意され、参加者はくつろぎながら、名刺交換や情報交換で親睦を深めた。
 最後に、女性部会設立準備の中心人物で、セミナーの企画に携わった日新物流(四日市市)の小谷まゆみ社長が「初の女性向けセミナーだったが、稲葉氏の講話は大変勉強になった。皆さんそれぞれ立場は違っても、運送事業への思いは同じだと思う。女性同士が気楽に話せる場をつくるため、同様のセミナーと懇親会を今後も企画したい。もし女性部会設立が正式に決まれば、ぜひ参加していただきたい」と締めくくった。
【写真=くつろぎながら、親睦を深める】

無料試読のお申込み

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト