物流ニッポン > 斎藤商運/グループ入社式、高卒4人を迎え入れ 未来担う人材に期待
物流企業
2017/04/20

斎藤商運/グループ入社式、高卒4人を迎え入れ 未来担う人材に期待

t.kokudo
物流ニッポン

 【神奈川】斎藤商運(斎藤健一社長、神奈川県伊勢原市)は5日、中井営業所(中井町)でグループ入社式を行い、高卒者4人をドライバー・倉庫スタッフ要員として迎え入れた。
 中井営業所に天野興一氏(18)、中井第二営業所(同町)に佐々木翔氏(21)、富士営業所(静岡県富士市)には鈴木貫太氏(18)と望月隼人氏(18)がそれぞれ配属される。富士営業所の新卒採用は2017年度が初めて。
 斎藤社長が「将来の発展に向けて、皆さんの若い力が必要。当社の未来を担う人材として、大いに期待している」とあいさつ。
 石川裕之専務は「若い人の考えをどんどん経営に取り入れたい」と述べた。
 庫内作業を手掛けるグループ会社のエスケイハンドリングシステム(伊勢原市)の近藤立夫社長は「何か壁に当たった時、上司や先輩に相談して欲しい。会社として必ず力になる」と強調
 
中井営業所の鏡広子取締役所長、富士営業所の後藤剛大取締役所長、山本栄顧問が、それぞれ祝辞を述べた。
 続いて、斎藤氏が会社概要とドライブレコーダーが捉えたヒヤリ・ハット映像を説明。その後、4人は各役員の引率で各営業所や現場を見学した。(吉田英行)
【写真=「将来の発展に向けて若い力が必要」と斎藤社長】


無料試読のお申込み

会員登録はこちら

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト