物流ニッポン > 東ト協/褒章・国交大臣表彰受章祝賀会、業界発展に一層尽力
団 体
2017/01/12

東ト協/褒章・国交大臣表彰受章祝賀会、業界発展に一層尽力

t.kokudo
物流ニッポン

 【東京】東京都トラック協会は12月14日、2016年秋の黄綬褒章・国土交通大臣表彰受章祝賀会を開催した。受章者12人は業界発展に向けて今後一層の尽力を誓った。
 発起人代表の千原武美会長は「これまでの努力に深く感謝の意を申し上げる。支えてこられた家族、事業を助けてきた従業員に深く敬意を表したい。健康に十分留意して、今後とも業界発展のためリーダーシップを発揮し、一層の尽力をお願いしたい」とあいさつした。
 関東運輸局の持永秀毅局長は「本人はもちろん家族従業員、協会の皆さんにとっても大変名誉なこと。受章者は長年にわたって事業の発展、特に安全の確保、環境対策に努力されてきた。その努力が受賞に結び付いた」とたたえた。
 受章者を代表し、板橋支部の野地昭雄支部長は「私がトラックに携わってもうすぐ50年となる。皆さんの代表として褒章を頂いた。この先いくらか頑張れると思うので、体の許す限り力を尽くしたい」と述べた。(高橋朋宏)
【写真=壇上で千原会長から記念品を受け取る受章者】


無料試読のお申込み

会員登録はこちら

電子新聞を見る

物流日本新聞社コーポレートサイト